--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

2013.11.25

4.実践/即実行、目前、全力、継続

本を読んだり、セミナーを受けたり、人からお話を聞いたり…。学ぶ機会はたくさんあります。でも多くの人は学びません。自己流でやって、失敗しながら自分自身で学んでいくわけです。もちろんそれも良いのですが、時間が無限にあるわけではないので、多くの人の経験を学びにするのが大切と言うことです。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

Posted at 07:54 | 親の心得 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.24

3.学習/情報収集と理解

自分自身が「この子を○○の子に育てる」と決意することが大切です。子どもがどう育つかは社会の責任ではないし、近所の人でもない、自分自身の責任です。大切なのはそうやって自分軸で考えるということです。
そして次に何のための子育てかを確認しましょう。?と思うことがあったら「今の自分は本当に子どものためにしようとしているのだろうか、それとも自分自身の満足感を得るために、あるいは自分の不安を消すためにしようとしているのだろうか?」そう自問してみることです。「あなたのためにやっていることよ!」よく聞く言葉ですが、経験上そう言う方のほとんどは自分の気持ちを満足させるためにしているように思います。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

Posted at 11:45 | 親の心得 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.23

2.目的/何のための子育てか

何のための子育てか? それは当然、「子どもが豊かな生活を送ることができるよう立派に育てること」と多くの方がおっしゃると思います。思いはわかります。でも実際はどうでしょう。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

Posted at 15:43 | 親の心得 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.22

1.決断/自分がやると決める

Ⅳ 子育てを思い通りにする7つのステップ
1.決断/自分がやると決める
「今度どこかに行きたいなぁ」「いつか温泉にゆっくりつかりたいなぁ」多くの方がこんなことがふっと頭に浮かぶことはあると思います。でも、いつかそんなことは忘れてしまい、「あー、どこかに行きたいなぁ」とまたどこかでその思いを繰り返します。
もう少し思いが強くなると「湯布院に行きたい」「日光の紅葉を見たい」とより具体的になってきます。そうするとさらに行きたい思いは強くなります。さて、ここまで来た段階であなたなら何をしますか?

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

Posted at 07:42 | 親の心得 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.21

4.離、思春期はやや放任、余計な保護や干渉をしないで本人に任せる

子どもは日々成長していきます。もちろん真っ直ぐ一直線に成長するわけではありません。時には「おーっ」と目を見張る大人びた面を見せたかと思えば、「? どうしたの?」と思うような子ども返りをする時もあるでしょう。それは登山と一緒です。頂上まで同じ傾斜の登山道が続いている山はありません。続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

Posted at 06:47 | 親の心得 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。