FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

2012.10.31

“いじめ”という言葉がなかったら

いじめ … なくなってほしいと思いますが、なくならないと思います。
では、「いじめ」という言葉を無くしたらどうなるでしょうか。


子どもの世界でのいじめがなぜ無くならないとおもうか、
それは、子どもがモデルとする大人の社会で無くならないからです。

では、「いじめ」という言葉を無くしたら…

「○○くんが、△△さんをいじめていました」…そう言うことができません。

代わりに使う言葉は

「暴力をふるっていた」
「暴言で名誉を傷つけた」
「物を盗んで隠したり、壊して損害を与えた」
「嫌がることを強要した」
「大勢で無視をして、精神的な苦痛を与えた」

そう、これらは犯罪だったり、
警察に被害届を出しことに当てはまったり、
損害賠償を求める裁判を起こすことができます。

中学生が同級生に「強要」をして、警察は逮捕の方針を固めたという記事がありました。
とってもいいことですね!!

続きはこちらをクリックしてください↓


-------------------------------

学校は決して聖域ではありません。
法律が当てはまらない特別な場所ではありません。
「教育的配慮」という言葉は、ほとんどの場合、学校や先生の逃げ口上です。

「いじめ」という言葉を使わないで、
他の言葉に置き換えてみると、起こっている出来事の本当の姿が見えてくるかもしれません。

前述の記事は次の通りです。

-------------------------------


奈良市の市立中学2年の男子生徒2人が同級生らから裸になるよう命じられ、カメラ付き携帯電話で撮影された問題で、奈良県警は近く、同級生ら4人を強要などの容疑で逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、4人は夏ごろ、裸になるよう2人を強要して携帯電話のカメラで撮影し、他の複数の同級生に送信するなどした疑いがあるという。

 送られてきた画像を見た生徒が学校側に相談して発覚。
保護者の被害届を受けた県警が9月から生徒らに事情を聴くなどして捜査していた。
学校や市教委も生徒らから聞き取りを進めているが、いじめがあったかどうかの認識については明らかにしていない。

朝日新聞デジタル 10月30日(火)10時48分配信

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

この記事へのトラックバックURL
http://soratobumikeneko.blog64.fc2.com/tb.php/596-d5ec2b34
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。