FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

2011.01.18

いつもしわ寄せが来る

普通の子や弱い子には、強い子にはわからない辛さがある。
先生も強い子と何だか共通するものがあるかもしれない。

不条理なことが展開される教室のひとこま。



************************************
このクラスが始まって半年が過ぎようとしている。
今日のホームルームは来月実施される職場体験学習のグループ分けだ。
どうやら今回は3人から4人のグループを作ってから職場探しを自分たちでやるらしい。
女子は17人だから3人のグループが3つに4人のグループが2つということか。

「今回はあなた達に任せるから話し合って決めなさい。ただしこの時間中に決まらなかったら名簿順にするから」そう言い残して急ぎの仕事があるという先生は教務室に行ってしまった。

「私たちは4人グループね」
いつもわがままな4人グループが真っ先に宣言した。
男子はとっくに決まったのにしばらくみんな動き回るがなかなか決まらない。
結局2人と5人のグループが残り、私はその中のひとり。

「おい! 早く決めろよ! おまえたちが決まらないと名簿順になっちゃうんだぞ!」
「そうよ、よ! いつまでもぐずぐず言ってないで早く決めちゃいなさいよ!」
自分たちが勝手に決めたからといっていい気なものだ。

まあ5人のうち誰かが2人のグループに移動すればいいだけなのだが、そう簡単にはいかない。
勉強ができるがおとなしくいつもひとりでいるB子はいいとして、もうひとりがA子なのだ。
A子はみんなからの嫌われ者。下手に一緒にいるとこっちまでみんなから無視されてしまう。

どうしようもなく何となく黙ってしまっていたのだが、C子が口を開いた。
「このままじゃ決まらないからみんなでじゃんけんして決めない、誰が負けても恨みっこなし、いい!」
勝手に…と思いながらも他の方法もないのでみんな渋々手を出した。

「どうもちゃんと決められなかったみたいね、残念だけど今回は名簿順ね」
「冗談じゃねぇよ! 俺たちはとっくに決まってたんだ。先生、男子はこのグループでいいだろ」
「女子だって他のグループはとっくに決まってたのよ、グズなグループの巻き添えは嫌よ」

さっきからC子は泣き通し。
結局じゃんけんをしてC子が負けて決まるかと思ったのだが、とたんにC子が泣き出したのだ。
運悪くそこに先生が戻ってきて、最初に私たちが責められた。
何で泣かせるようなことをしたの…と。
さらに早々決まった人たちからは避難の声、チャイムも鳴りそうな時間になって先生は言った。
「じゃあ、C子を除いてもう一度じゃんけんをしなさい、いい! それで決めるのよ!」

冗談じゃない、じゃんけんと言いだしたのはC子なのに、
恨みっこなしと言ったのはC子なのに…。
4人はみんなそう思っているはずだが、クラスのほとんどの人の冷ややかな視線に逆らう気力は誰も持ち合わせていない。
しょうがなく4人がそろそろと手を出した。

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

この記事へのトラックバックURL
http://soratobumikeneko.blog64.fc2.com/tb.php/582-3bd2fe3b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
僕達が子供の頃は、嫌われているクラスメートと同じグループになっても、「あ~あ・・・」などと言いながら、それでも仕方なくでも、その場をやり過ごしていた様に思います。
最近の子供達は、いじめがエスカレートし過ぎて、危機感と恐怖感がものすごいのでしょう。
連日のように報道されるいじめ問題に、先生達も「私のクラスにいじめがある訳がない」と自分に言い聞かせ、見ない様にしているのが、そのうち麻痺して本当に見えなくなっているのかもしれません。
嫌な事でも我慢してやる。
社会人になって続かない人が増えている原因は、こんなところにもあるのかもしれませんね。。。
Posted by はまぴー at 2011.01.19 06:35 | 編集
■はまぴーさんへ

みんなが友達になる必要はない。でも、多くの人とうまく付き合うことは必要なんですよね。どこかに大きな歪みができているように思います。ありがとうございます。とりとめもない文章にコメントをいただいて…。
Posted by 空飛ぶミケ猫 at 2011.01.19 23:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。