--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

2009.07.25

人気モデル“純恋”さんのお話

 ごめんなさい。今日は直接『思春期子育て』に関する内容ではありません。
でも、何となく心惹かれる内容でしたので取り上げました。


IMG_0290.jpg

芸能界って“離婚”でも“不倫”でも“事故”でも何でもニュースになり、それが芸能人の営業活動のような側面があると思っています。

記事に登場する方は人気モデルとありますが、私は『純恋さん』を知りません。
彼女を芸能人と言うのかどうかも、わかりません。
でも、彼女は看護師をしているお母さんの姿を見てボランティア活動を始めました。

そして彼女の急死後も、周囲の人たちが彼女の遺志を継いでいらっしゃるんですね。
素敵ですね。

記事の中に出てくる次のフレーズも好きです。

『イルカと触れあう会に参加し、脳性まひの男の子に付き添って海辺で一緒に遊んだ。「モデルさんなのに日焼けしちゃうよ」と周りが気遣っても、「日差しなんて気にしませんから」と笑顔で答えていたという』
とても素敵な方だったんですね。
急死の純恋さんデザイン、ネックレスの収益寄付へ


 ギャル系ファッション誌「小悪魔ageha」の人気モデルで、先月10日に脳出血で亡くなった純恋(すみれ)(本名・石川安里沙)さん(21)がデザインしたネックレスが、8月1日に発売される。

 ボランティア活動をしていた純恋さんの遺志を継ぎ、収益は全額、難病の子供たちを支援する財団法人・日本児童家庭文化協会(東京)に寄付される。

 岩手県奥州市出身の純恋さんは、地元の高校卒業後、モデルを養成する仙台市の専門学校に入学。仙台で同誌編集者の目に留まり、昨年から読者モデルとして誌面を飾るようになった。読者の人気を得て、東京のモデル事務所と契約し、歌手GACKTさんのCD「小悪魔ヘヴン」のジャケットに登場するなど、活動の幅を広げていた。

 母親で看護師をしている良子さん(49)の姿を見て、4月から同協会のボランティア活動も始めた。5月上旬には、静岡県伊東市で開かれたイルカと触れあう会に参加し、脳性まひの男の子に付き添って海辺で一緒に遊んだ。「モデルさんなのに日焼けしちゃうよ」と周りが気遣っても、「日差しなんて気にしませんから」と笑顔で答えていたという。

 だが、5月中旬に体調を崩し、吐き気や目まいがひどくなった。五つの医療機関に通ったが、「片頭痛」「ストレス」と診断され、詳しい原因は分からなかった。モデルの仕事を休むようになっても、同協会の会議には出席し、携帯電話のメールに使えるオリジナル画像をホームページで公開して若者に関心をもってもらったり、クラブのイベントで協力を呼びかけたりする企画を提案した。

 ボランティア活動の延長で、ネックレスをデザインして収益を同協会へ寄付しようと思いついたのも5月頃で、体調を崩しながらも自ら絵を描いた。ハート形の二つの手錠が組み合わさったデザインには、「心の絆(きずな)を丈夫なものでつなぎたい」という思いが込められている。

 所属するモデル事務所と契約する業者が、ネックレスを完成させたのは6月6日。携帯電話に届いた画像を見た純恋さんは「困っている人を助けるブランドにしていきたい」と話したが、4日後に実物を手にすることなく亡くなった。「身につけさせてやれず残念でしたが、あの子の思いが多くの人に届いてほしい」と、良子さんは願っている。

     ◇

 ネックレスはシルバー、ゴールドなど4種類で、各4980円(税込み)。純恋さんのホームページを通じ、8月1日から購入手続きができるようになる。問い合わせは、ファンシー(03・3203・8301)へ。
【 7月25日 読売新聞 】

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

この記事へのトラックバックURL
http://soratobumikeneko.blog64.fc2.com/tb.php/348-c67fdc32
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今日ちょうど娘と話してたんですよ。
本当に、残念でしたね。
とても綺麗な人で、心もとても綺麗な人だったんだなぁ~って。
本当に、残念です。

デザインしたネックレスもなかなか素敵で
娘におねだりされました。
でも、寄付につながるんですよね。
Posted by ふぃる at 2009.07.25 23:15 | 編集
モデルさんというと派手で、お高くとまっているというイメージでしたが、こんな方も。いらっしゃるんですね。
若いのに先々を考えて。
お母さんの働く姿に影響を受けて始めたボランティア。
なのに、そのお母さんより先に逝ってしまうなんて・・・

ただただ 御冥福をお祈りいたします。
Posted by yuyuhaya at 2009.07.26 09:24 | 編集
私もこの若い娘さんのことは知らないのですが
内容を読む限り夢に向かってモデルとして成功し、ボランティアまで活動を広げ下積みの苦労があっただろうにこんな形で亡くなられるとはと・・・
あまりにもお若いからちょっとびっくりでした。
医療機関でなんでわかんなかったのよぉ!って
思っちゃった・・・
Posted by 日下ヒカル at 2009.07.26 09:58 | 編集
おはようごいます
五つの医療機関に通っても見つけられなかった脳出血・・・
運が悪かったんですね・・・
可哀想すぎます・・・
まだまだこれからなのに・・・
長女と同い年ですよ

看護師をされているお母様の悲しみも、
それはそれは・・・深いものだったでしょう

心からご冥福をお祈りいたします
Posted by ひまあゆ at 2009.07.26 10:01 | 編集
純恋さんスキでした。
年も近いし、agehaのモデルさんのブログもすきだったので。。
純恋さんのブログ、最後の記事が撮影のウェディングドレス姿だったんです。
本当にきれいで、亡くなったって聞いたとき一番にその姿が思い出されました。
心からご冥福をお祈りいたします。
Posted by ミキ at 2009.07.26 10:37 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.07.26 11:17 | 編集
うちの長女が、この「小悪魔ageha」を愛読していまして。
私も何度か写真を見せてもらってたので
亡くなったのを聞いたときは驚きました。
こういう方が亡くなるのはほんと切ないです。
空飛ぶミケ猫さんのこの日記、
娘が帰ってきたら見せたいと思います。
Posted by まるこ(←詐欺に合う) at 2009.07.26 12:29 | 編集
■ふぃるさんへ
外見だけでなく、心も綺麗……いいですね。
周りの方も大きな影響を受けたんでしょうね。

■yuyuhaya さんへ
そうそう、私も“モデル”さんに対するイメージが少し変わりました。
お母さんの影響を受けて活動を始めたと言うことですから、お母さんの悲しみも深いことでしょうね。

■ヒカルさんへ
親の七光りで芸能界デビューといった方でなく、下積みのご苦労があった故に可哀想ですね。

■ひまあゆさんへ
そうですね、5つの医療機関でみつけられなかった。
しょうがないよ、というには悲しすぎますね。

■ミキさんへ
純恋さんをご存じだったんですね。
まさに、これからという時に……
可哀想でしたね。

■鍵コメさんへ
今回のことに関しては本当に感謝しています。
また、私もたくさん学ばさせて頂いています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

■まるこさんへ
そうです、あお嬢さんが愛読者だったんですね。
とっても素敵な方だったようで、残念でなりませんね。

▼みなさん、コメントありがとうございました。
純恋さんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。
Posted by 空飛ぶミケ猫 at 2009.07.26 21:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。