FC2ブログ
2009.05.02

携帯のもう一つの怖さ②

 4月30日に“携帯のもう一つの怖さ”という記事を書きました。
そしたら翌日の日経新聞に関連した記事がありましたので紹介します。


IMG_0122.gif

やっぱり、子どもたちがトラブルに巻き込まれる恐れがあると、誰もが思いそうなサイトだけでは
ないんですね、危険が伴うのは…。
しかも、出会い系サイトよりも非出会い系サイトの方が被害数が多いとは…

いつもコメントをくださるyuyuhayaさんのお話によると、
yuyuhayaさんのお友達のお子さんの場合は、ダウンロードしなければ無料と思い込み、
音楽の視聴で10数万円の請求とか…
気をつけなければいけませんね。

【ニュースに見つける思春期子育てヒント】
知らないで被害に遭った子を責めるより、事前に教える
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

2009.05.01

笑顔を大切に

泣き顔より笑顔がいい。不安な顔より笑顔がいい。怒った顔より笑顔がいい。
笑顔がいいというのはわかるが、あらためて「なぜ?」って問われると答えに困る。
でも、お二人のお考えに触れ、「そうか!」と心の中で納得した。


043.jpg

それは“笑顔”が自分を元気にし、人に元気をあげられるから…。

お一人は“海のいるか”さん。
私は彼女の考えの深さに、そして自分が良いと思ったことを貫き通す強さにいつも感動をもらっています。
最近のブログ“明るさの訳”で、彼女が笑うことを大切にしている訳がわかりました。
理屈はわかっても、そういう場面で私はうまくできる自信はありません。
だからこそ、それをやってのける彼女を尊敬せずにはいられないのです。
お会いしたことはありませんが、
いつも、刺激をもらい、いつも感動をもらい、いつも何かを教えてくれます。

もう一人はある記事に載っていた稲森いずみさん。
「小さいことでも、そんなにおかしくないことでも笑い、笑顔でいようとしたら、
自分が元気にもなれるし、人にも元気を与えられる。
周囲の雰囲気もそれによって幸せになったら、自分も幸せになれますしね」

……同じですね。自分が元気になるための、人に元気をやるための笑顔。
そういえば誰かがおっしゃってました。
『楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなるんだ』
人を変えることは難しいけど、自分が笑顔になることなら自分の力でできます。

【ニュースに見つける思春期子育てヒント】
人に働きかけずに、自分が笑顔になる

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽち応援いただければ幸いです

Posted at 20:46 | 親の心得 | COM(6) | TB(1) |